第18回 問題15

問題15 社会保険診療報酬支払基金の介護保険関係業務として正しいものはどれか。3つ選べ。
1.苦情処理の業務
2.医療保険者に対する報告徴収
3.第三者行為求償事務
4.介護給付費交付金の交付
5.地域支援事業支援交付金の交付

猫の写真

解答

2、4、5

解説

 社会保険診療報酬支払基金(支払基金)は、医療保険における診療報酬について、審査・支払いをする機関です。介護保険関係業務としては、次のものがあります(2018中央法規ワークブックP106、八訂基本テキスト1巻P82)。

A.医療保険者から介護給付費・地域支援事業支援納付金を徴収する。
B.市町村に対し介護給付費交付金を交付する。
C.市町村に対し地域支援事業支援交付金を交付する。
D.上記の業務に附帯する業務を行う。

 選択肢「2.医療保険者に対する報告徴収」(上記D)と「4.介護給付費交付金の交付」と「5.地域支援事業支援交付金の交付」はこれに該当するため、解答は◯になります。

 「1.苦情処理の業務」は、支払基金ではなく、国保連の業務です(2018中央法規ワークブックP135、八訂基本テキスト1巻P188)。そのため、解答は×になります。

 「3.第三者行為求償事務」は、支払基金ではなく、市町村からの委託によって国保連が行うことのできる業務です(2018中央法規ワークブックP136、八訂基本テキスト1巻P189)。そのため、解答は×になります。

トップへ戻る