第18回 問題21

問題21 利用定員が10人を超える指定通所介護事業者が置かなければならない従業者として正しいものはどれか。3つ選べ。
1.看護職員
2.健康運動指導士
3.生活相談員
4.栄養士
5.機能訓練指導員

※問題文について
 以前の通所介護の人員基準には「利用定員が10人以下の事業所では、看護職員と介護職員のいずれか1人で可」という規定がありましたが、2016年4月に、定員18人以下の通所介護事業所が地域密着型通所介護に移行したため、現在この規定はなくなっています。そのため、今後の試験対策としては、問題文にある「利用定員が10人を超える」の部分は考慮しなくてもよいかと思われます。

猫の写真

解答

1、3、5

解説

 通所介護の人員基準で規定されている職種は、次のものです(2018中央法規ワークブックP400、八訂基本テキスト2巻P101)。

通所介護の人員基準で規定されている職種
管理者
生活相談員(社会福祉主事またはそれと同等以上の能力を有する者)
介護職員
看護職員(看護師または准看護師)
機能訓練指導員(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護職員、柔道整復師、あん摩マッサージ師。ただし、日常生活やレクリエーション、行事を通じて行う機能訓練は、生活相談員または介護職員が兼務してもよい)

 選択肢「1.看護職員」と「3.生活相談員」と「5.機能訓練指導員」はこれに該当するため、解答は◯になります。

 「2.健康運動指導士」と「4.栄養士」は、通所介護の人員基準には規定されていません。そのため、解答は×になります。

トップへ戻る