第19回 問題3

問題3 地域包括支援センターについて正しいものはどれか。2つ選べ。
1.社会福祉法人は、設置できない。
2.老人介護支援センターの設置者は、設置できない。
3.医療法人は、設置できる。
4.公益法人は、設置できない。
5.市町村は、設置できる。

猫の写真

スポンサーリンク
レクタングル (大)

解答

3、5

解説

 選択肢1~5にある者のすべてが、地域包括支援センターを設置することが可能です(2018中央法規ワークブックP125、七訂基本テキスト1巻P189)。
 そのため「3.医療法人は、設置できる。」と「5.市町村は、設置できる。」の解答は◯になります。
 「1.社会福祉法人は、設置できない。」と「2.老人介護支援センターの設置者は、設置できない。」と「4.公益法人は、設置できない。」の解答は×になります。

 なお、地域包括支援センターを設置できる者をまとめると、次のようになります。

 市町村は、地域包括支援センターを設置することができます。
 また、市町村から包括的支援事業の委託を受けた老人介護支援センターの設置者、一部事務組合、広域連合、医療法人、社会福祉法人、一般社団法人、一般財団法人、NPO法人その他市町村が適当と認めるものが設置できます。

スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)
ワークブック 基本テキスト
以下のリンクから、本を購入できます。

中央法規
ケアマネジャー試験
ワークブック2018

www.amazon.co.jp

七訂
介護支援専門員
基本テキスト

item.rakuten.co.jp
※平成30年5月末に「八訂」が発行される予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る