第21回 問題21【平成30年 ケアマネ試験 介護支援分野】

問題21 要介護認定について正しいものはどれか。3つ選べ。
1.認定調査票の基本調査項目には、口腔清潔に関する項目が含まれる。
2.認定調査票の基本調査項目には、主たる介護者に関する項目が含まれる。
3.認定調査票の基本調査項目には、集団への不適応に関する項目が含まれる。
4.要介護認定等基準時間の算定の合算対象には、疼痛の看護が含まれる。
5.要介護認定等基準時間の算定の合算対象には、認定調査票の特記事項の内容が含まれる。

猫の写真

解答

1、3、4

解説

 認定調査の基本調査の項目は、次のものです(2018中央法規ワークブックP40、八訂基本テキスト1巻P90)。

認定調査の基本調査の項目
1 身体機能・起居動作に関連する項目
2 生活機能に関連する項目
3 認知機能に関連する項目
4 精神・行動障害に関連する項目
5 社会生活への適応に関連する項目
6 特別な医療に関する項目
7 日常生活自立度に関連する項目
項目の詳細
認定調査票の項目
認定調査票の項目 (2018中央法規ワークブックP40、八訂基本テキスト1巻P90) ■概況調査の項目 Ⅰ 調査実...

 以上を踏まえて、各選択肢を見ていきます。

1.認定調査票の基本調査項目には、口腔清潔に関する項目が含まれる。
→◯

 上記の「② 生活機能に関連する項目」に、口腔清潔に関する項目が含まれます。そのため、解答は◯になります。

2.認定調査票の基本調査項目には、主たる介護者に関する項目が含まれる。
→×

 認定調査の基本調査の項目に、主たる介護者に関する項目は含まれません。そのため、解答は×になります。

 なお、課題分析標準項目の「21 介護力」に、主たる介護者に関する項目が含まれます。

項目の詳細
課題分析標準項目
課題分析標準項目 (2018中央法規ワークブックP151、八訂基本テキスト1巻P297) 基本情報に関する項目 ...
3.認定調査票の基本調査項目には、集団への不適応に関する項目が含まれる。
→◯

 上記の「⑤ 社会生活への適応に関連する項目」に、集団への不適応に関する項目が含まれます。そのため、解答は◯になります。

4.要介護認定等基準時間の算定の合算対象には、疼痛の看護が含まれる。
→◯

  要介護認定等基準時間の算定の合算対象に、認定調査票の基本調査の「6 特別な医療に関する項目」があり、ここに「疼痛の看護」含まれます(2018中央法規ワークブックP42、八訂基本テキスト1巻P94)。そのため、解答は◯になります。

5.要介護認定等基準時間の算定の合算対象には、認定調査票の特記事項の内容が含まれる。
→×

 要介護認定等基準時間の算定の合算対象に、認定調査票の特記事項の内容は含まれません。そのため、解答は×になります。

 なお、認定調査票の特記事項は、介護認定審査会での二次判定で用いられます。

要介護認定等基準時間の詳細は、以下の「ポイント解説」を参照
一次判定・要介護認定等基準時間【一問一答 ケアマネ試験対策】
一次判定・要介護認定等基準時間について、◯か×で答えなさい Q1 一次判定は、認定調査の基本調査及び特記事項により行われる。 ...
トップへ戻る