第22回 問題7【令和元年度3月 ケアマネ再試験 介護支援分野】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
問題7 介護保険法において現物給付化されている保険給付として正しいものはどれか。2つ選べ。
1.居宅介護福祉用具購入費の支給
2.施設介護サービス費の支給
3.居宅介護住宅改修費の支給
4.特定入所者介護サービス費の支給
5.高額介護サービス費の支給

猫の写真

解答

2、4

解説

 まず、現物給付ではなく、償還払いとなる保険給付は次のものです(2020ユーキャン速習レッスンP73、八訂基本テキスト1巻P115・P116)。

償還払いとなる保険給付
福祉用具購入費(特定福祉用具販売)、住宅改修費、高額介護サービス費、高額医療合算介護サービス費
※予防給付における同じ種類のものも同様

 そして、上記以外の保険給付が、現物給付化されています。選択肢「2.施設介護サービス費の支給」と「4.特定入所者介護サービス費の支給」はこちらに該当するため、解答は◯になります。

 「1.居宅介護福祉用具購入費の支給」と「3.居宅介護住宅改修費の支給」と「5.高額介護サービス費の支給」は上記の償還払いとなる保険給付なので、解答は×になります。

トップへ戻る