第22回 問題37【令和元年度3月 ケアマネ再試験 保健医療サービス分野】

問題37 リハビリテーションについて適切なものはどれか。3つ選べ。
1.通所リハビリテーション計画は、主治の医師が作成しなければならない。
2.回復期リハビリテーションでは、機能回復、ADLの向上及び早期の社会復帰を目指す。
3.指定訪問リハビリテーションとは、病院、診療所、介護老人保健施設又は介護医療院から理学療法士、作業療法士又は言語聴覚士が居宅を訪問して行うリハビリテーションをいう。
4.変形性膝関節症の発症リスクは、減量をしたり、大腿四頭筋等の筋力を鍛えたりしても、低下しない。
5.左片麻痺でみられる半側空間失認に対しては、失認空間に注意を向けるリハビリテーションを行う。

猫の写真

解答

2、3、5

解説

作成中

トップへ戻る