第25回 問題2【令和4年度 ケアマネ試験 介護支援分野】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
問題2 社会福祉法における「重層的支援体制整備事業」について正しいものはどれか。3つ選べ。
1.都道府県が行う。
2.地域生活課題を抱える地域住民の社会参加のための支援が含まれる。
3.地域づくりに向けた支援が含まれる。
4.地域生活課題を抱える地域住民の家族に対する包括的な相談支援が含まれる。
5.介護保険の居宅介護支援が含まれる。

猫の写真

解答

2、3、4

解説

1.都道府県が行う。
→×

 「重層的支援体制整備事業」を実施するのは、市町村です(2022ユーキャン速習レッスンP15、九訂基本テキスト上巻P19)。そのため、解答は×になります。

2.地域生活課題を抱える地域住民の社会参加のための支援が含まれる。
→◯
3.地域づくりに向けた支援が含まれる。
→◯
4.地域生活課題を抱える地域住民の家族に対する包括的な相談支援が含まれる。
→◯
5.介護保険の居宅介護支援が含まれる。
→×

 「重層的支援体制整備事業」の目的は、社会福祉法に基づく事業、介護保険制度、障害者福祉制度、子ども・子育て支援制度、生活困窮者自立支援制度にまたがる(共通する)内容である、「相談支援」、「参加支援」、「地域づくりに向けた支援」を、制度ごとにバラバラで実施するのではなく、まとめて一体的に実施しましょう、というものです(2022ユーキャン速習レッスンP15、九訂基本テキスト上巻P19)。

 選択肢2と3と4の内容は上記に含まれるため、解答は◯になります。

 5の「介護保険の居宅介護支援」は上記に含まれないため、解答は×になります。

トップへ戻る