被保険者証に入退所日(入退居日)を記入するサービスはどれですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫の写真
(2020ユーキャン速習レッスンP323・P371・P405、八訂基本テキスト2巻P168・P375)

A 被保険者証に入退所日(入退居日)を記入するサービスは

 以下のサービスでは、被保険者証に入退所日(入退居日)を記入することとされています。

(介護予防)特定施設入居者生活介護
地域密着型特定施設入居者生活介護
(介護予防)認知症対応型共同生活介護
地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護
施設サービス(介護福祉施設サービス、介護保健施設サービス、介護医療院サービス、介護療養施設サービス)
補足
 上記のサービスは「利用者が、そこに住んで利用する」ということが共通しています。
 介護保険においては、基本的に住所のある市町村が保険者になります。ただし、例外として、他の市町村にある施設等に入った場合に、前の市町村がそのまま保険者となる「住所地特例」があります。
 この住所管理に役立てるために、上記の「利用者が、そこに住んで利用する」サービスについては、被保険者証に入退所日(入退居日)を記入するとされているようです。

 上記以外のサービスは、持ち家やアパートなどの自宅に住んでいる利用者が利用するサービスであり、そのため上記のような住所管理は必要ない、ということになります。

トップへ戻る