通所サービスを提供する「単位」とは、どういうことですか?

猫の写真
(2018中央法規ワークブックP400、八訂基本テキスト2巻P101)

A 通所サービスの「単位」とは、「同じ場所で、一緒にサービスを提供する」ということ

 この場合の「単位」は、簡単に言うと「同じ場所で、一緒にサービスを提供する」ということになります。

 たとえば、午前中に部屋Aでアさん、イさん、ウさんの3人に一緒に通所介護を提供する場合は、1単位です。

 また、たとえば午前中に部屋Aでアさん、イさん、ウさんの3人に一緒に通所介護を提供して、同じく午前中に部屋Bでエさん、オさん、カさんの3人に一緒に通所介護を提供する場合は、合計2単位です。

 それから、同じ部屋でも、時間帯が違えば、単位も異なります。
 たとえば、午前中に部屋Aでアさん、イさん、ウさんの3人に一緒に通所介護を提供した場合、これで1単位です。
 午後に同じく部屋Aでエさん、オさん、カさんの3人に一緒に通所介護を提供した場合、これで1単位です。
 合計で2単位になります。

トップへ戻る