第24回 問題44【令和3年度 ケアマネ試験 保健医療サービス分野】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
問題44 介護老人保健施設について正しいものはどれか。2つ選べ。
1.入所者の在宅復帰を目指す。
2.入所者は、要介護者より要支援者が多い。
3.サテライト型小規模介護老人保健施設は、定員29人以下である。
4.施設内で提供される保健医療サービスで完結する施設サービス計画を立てる。
5.災害その他のやむを得ない事情がある場合でも、入所定員を超えて入所させてはならない。

猫の写真

解答

1、3

解説

1.入所者の在宅復帰を目指す。
→◯

 設問のとおりです(2022ユーキャン速習レッスンP325、九訂基本テキスト上巻P714)。

 なお、介護老人保健施設は、主としてその心身の機能の維持回復を図り、居宅における生活を営むことができるようにするための支援が必要である者に対してサービスを行う施設、と定義されています。

2.入所者は、要介護者より要支援者が多い。
→×

 介護老人保健施設に入所できるのは要介護者のみです。要支援者が入所することはできません(2022ユーキャン速習レッスンP324、九訂基本テキスト上巻P714・P717)。そのため、解答は×になります。

3.サテライト型小規模介護老人保健施設は、定員29人以下である。
→◯

 設問のとおりです(2022ユーキャン速習レッスンP325、九訂基本テキスト上巻P716)。

介護老人保健施設の類型
サテライト型
介護老人保健施設
定員29人以下。本体施設としての介護老人保健施設または病院・診療所があり、そこと密接に連携して、別の場所で運営するもの。
医療機関併設型
介護老人保健施設
定員29人以下。病院・診療所に併設されているもの。
分館型
介護老人保健施設
本体施設としての介護老人保健施設が複数の医師を配置している病院・診療所に併設されており、その本体施設と一体的な運営をするもの。過疎地域自立促進特別措置法に規定する地域などに認められる形態。
介護療養型
老人保健施設
既設の病院の療養病床などを介護老人保健施設に転換したもの。今後廃止される介護療養型医療施設の転換先として制度化された。
関連Q&A
「サテライト」という言葉には、「衛星、人工衛星」という意味があります。衛星や人工衛星は、母体となる惑星や恒星があり、その周囲を回りながらも、母体と一体的になって移動します。たとえば、月は地球の衛星で、月は地球という母体の周囲を回りながら、一体となって太陽の周囲を回っています。  

「サテライト型」の事業所・施設は、母体と一体的に運営される事業所・施設

 そして、「サテライト~」とつく言葉は、母体の周囲にあって、母体と一体的に運営されるもの、という意味をもっています。ですので、「サテライト事業所・施設」とは、母体となる事業所があり、それとは別の場所にあるが、一体的に運営される事業所・施設、ということになります。
 介護療養型医療施設は、介護とともに医療も必要な高齢者が利用するためのものです。そして介護療養型医療施設は、介護老人福祉施設や介護老人保健施設と比べて医師や看護師の数が多いため、その分、利用者1人あたりの費用が高くなります。  

入所者の中には医療がほぼ必要ない人もいて、本来の目的が果たされていない

 しかし、介護療養型医療施設の利用者の実態調査結果によると、医療の提供がほとんど必要ない人や、看護師の定時観察だけで済む人がたくさんいることがわかっています。つまり「介護とともに医療を提供する」という本来の目的が果たされておらず、費用だけが無駄に高くなっているということです。  また、医療保険から報酬が支払われる療養病床との違いがよくわからないという指摘もあります。  

介護保険と医療保険の区別を明確に

 上記のようなことから、介護が必要な人は介護保険適用の施設に入所してもらい、医療が必要な人は医療保険適用の病院に入院してもらう、という区別を明確にしようという意見が出ました。こうして、介護療養型医療施設を廃止する方針が固まりました。  

介護老人保健施設・介護医療院へ転換

 この廃止を受けて、介護療養型医療施設は他の施設へ転換することが促されています。そのために、介護療養型医療施設が転換した形態として「介護療養型老人保健施設」や「介護医療院」が創設されています(2021ユーキャン速習レッスンP324・P330、九訂基本テキスト上巻P142・P716・P726)。  ですので、介護療養型医療施設の廃止後は、介護療養型老人保健施設または介護医療院へと転換して、サービスを提供することが可能になります。
4.施設内で提供される保健医療サービスで完結する施設サービス計画を立てる。
→×

 施設サービス計画には、介護給付等対象サービス以外の地域住民の自発的活動(交流会、会食など)なども含めて位置づけて、総合的な計画となるよう努めます(2022ユーキャン速習レッスンP173、九訂基本テキスト上巻P698)。そのため、解答は×になります。

5.災害その他のやむを得ない事情がある場合でも、入所定員を超えて入所させてはならない。
→×

 原則としては、定員を超えてはなりません。ただし、災害、虐待その他のやむを得ない事情がある場合は除かれます(2022ユーキャン速習レッスンP105、九訂基本テキスト上巻P701)。そのため、解答は×になります。

トップへ戻る