社会保険診療報酬支払基金(支払基金)【一問一答 ケアマネ試験対策】

猫の写真

社会保険診療報酬支払基金(支払基金)について、◯か×で答えなさい

Q1 社会保険診療報酬支払基金の介護保険関係業務には、医療保険者に対する報告徴収がある。
解答を見る >
A ◯
 医療保険者に対する報告徴収は、社会保険診療報酬支払基金の介護保険関係業務。
Q2 社会保険診療報酬支払基金の介護保険関係業務には、苦情処理の業務がある。
解答を見る >
A ×
 サービスに関する苦情処理業務は、国保連の業務。
Q3 医療保険者は、第2号被保険者の保険料を社会保険診療報酬支払基金に納付しなければならない。
解答を見る >
A ◯
 医療保険者は、徴収した第2号被保険者の保険料を、介護給付費・地域支援事業支援納付金として、社会保険診療報酬支払基金に納付する。
Q4 社会保険診療報酬支払基金の介護保険関係業務には、第三者行為求償事務がある。
解答を見る >
A ×
 第三者行為求償事務は市町村の業務で、国保連に委託が可能。

第三者行為求償事務の詳細は、以下の「ポイント解説」を参照
その他通則【一問一答 ケアマネ試験対策】
その他通則について、◯か×で答えなさい Q1 介護保険の給付事由が第三者の加害行為による場合に、第三者から同一の事由について損...
Q5 社会保険診療報酬支払基金は、市町村に対し地域支援事業支援交付金を交付する。
解答を見る >
A ◯
 第2号被保険者の保険料を徴収した医療保険者は、それを介護給付費・地域支援事業支援納付金として支払基金に納付し、支払基金が介護給付費交付金および地域支援事業支援交付金として市町村に定率(27%)で交付する。


ポイント解説

社会保険診療報酬支払基金(支払基金)の介護保険関係業務

 社会保険診療報酬支払基金(支払基金)は、医療保険における診療報酬について、審査・支払いをする機関です。介護保険関係業務としては、次のものがあります。

支払基金の介護保険関係業務
医療保険者から介護給付費・地域支援事業支援納付金を徴収する。
市町村に対し介護給付費交付金を交付する。
市町村に対し地域支援事業支援交付金を交付する。
上記の業務に附帯する業務を行う。
トップへ戻る