施設サービス計画の課題分析【一問一答 ケアマネ試験対策】

猫の写真

施設サービス計画の課題分析について、◯か×で答えなさい

Q1 施設サービス計画の課題分析は、入所者及びその家族に面接して行わなければならない。
解答を見る >
A ◯
 計画担当介護支援専門員は、アセスメントにあたっては、入所者および家族に面接して行わなければならない。
Q2 他の介護保険施設から転入した入所者については、施設サービス計画の課題分析を省略することができる。
解答を見る >
A ×
 他の介護保険施設から転入した場合であっても、課題分析などを省略できるという規定はない。
Q3 アセスメント表は、課題分析標準項目を満たしていれば、施設独自のものでよい。
解答を見る >
A ◯
 課題分析票は、客観的な課題分析を行うための目安として厚生労働省から示されている「課題分析標準項目」の内容を含んでいれば、施設が独自に作成することができる。
Q4 施設サービス計画の課題分析は、課題分析標準項目ごとに各専門職が分担して行う。
解答を見る >
A ×
 課題分析は、計画担当介護支援専門員が行う。他の職員と分担できるという規定はない。
Q5 施設サービス計画の課題分析は、3ヵ月に1回行うこととされている。
解答を見る >
A ×
 課題分析について、定期的に行うという規定はない。なお、モニタリングを定期的に行い、新しい課題が見つかった場合などには、改めて課題分析を行う。


ポイント解説

課題分析標準項目

 課題分析票は全国一律ではなく、独自に作成することができますが、客観的な課題分析を行うための目安として、厚生労働省から「課題分析標準項目」が示されています。

項目の詳細
課題分析標準項目
課題分析標準項目 (2018中央法規ワークブックP151、八訂基本テキスト1巻P297) 基本情報に関する項目 ...
トップへ戻る