第24回 問題41【令和3年度 ケアマネ試験 保健医療サービス分野】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
問題41 指定訪問看護について正しいものはどれか 3つ選べ。
1.高齢者が自立した日常生活を営むことができるよう、その療養生活を支援する。
2.訪問看護事業所には、言語聴覚士を配置することができる。
3.訪問看護では、薬剤の処方も行う。
4.訪問看護事業所は、介護老人保健施設の入所者にも訪問看護を提供できる。
5.訪問看護の提供に当たっては、家族に対しても適切な指導を行う。

猫の写真

解答

1、2、5

解説

1.高齢者が自立した日常生活を営むことができるよう、その療養生活を支援する。
→◯

 設問のとおりです(2022ユーキャン速習レッスンP294、九訂基本テキスト上巻P456)。

2.訪問看護事業所には、言語聴覚士を配置することができる。
→◯

 設問のとおりです(2022ユーキャン速習レッスンP293、九訂基本テキスト上巻P464)。

3.訪問看護では、薬剤の処方も行う。
→×

 訪問看護のサービス内容には、薬剤の処方は含まれません(2022ユーキャン速習レッスンP294、九訂基本テキスト上巻P456)。そのため、解答は×になります。

訪問看護のサービス内容
病状の観察と情報収集
療養上の世話
診療の補助
精神的支援
リハビリテーション
家族支援
療養指導
在宅での看取りの支援
4.訪問看護事業所は、介護老人保健施設の入所者にも訪問看護を提供できる。
→×

 介護保険施設(介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護医療院、介護療養型医療施設)の入所者に対して、介護保険の訪問看護を提供することはできません。そのため、解答は×になります。

医療保険の訪問看護との関係については、以下の「ポイント解説」を参照
訪問看護の基準について、◯か×で答えなさい Q1 訪問看護事業所の開設者は、医療法人及び社会福祉法人に限られる。 解答を...
5.訪問看護の提供に当たっては、家族に対しても適切な指導を行う。
→◯

 訪問介護のサービス内容には、利用者の家族への支援も含まれます(選択肢3の解説を参照)。そのため、解答は◯になります。

トップへ戻る