第24回 問題56【令和3年度 ケアマネ試験 福祉サービス分野】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
問題56 介護保険における認知症対応型通所介護について正しいものはどれか。2つ選べ。
1.生活相談員が認知症対応型通所介護計画を作成する。
2.栄養改善サービスを提供することができる。
3.若年性認知症の者は、要介護であっても対象とならない。
4.認知症対応型共同生活介護事業所の居間や食堂を活用して行うのは、併設型指定認知症対応型通所介護である。
5.認知症対応型通所介護計画に位置付けられ、効果的な機能訓練等のサービスが提供できる場合は、事業所の屋外でサービスを提供することができる。

猫の写真

解答

2、5

解説

作成中

トップへ戻る