主治医意見書は、どのようにして市町村に渡るのですか?

猫の写真
(2018中央法規ワークブックP40、七訂基本テキスト1巻P77)

スポンサーリンク
レクタングル (大)

A 市町村が被保険者の主治医に意見を求め、市町村が回収する

 まず、被保険者が認定の申請の際に、主治医意見書を添付する必要はありません。

 主治医意見書は、申請を受け付けた市町村が、被保険者の主治医に対して意見を求めて、主治医が「主治医意見書」を作成し、それを市町村が回収する、という流れになります。

トップへ戻る