居住費、滞在費、宿泊費は、どのように違うのですか?

猫の写真
(2018中央法規ワークブックP74、八訂基本テキスト1巻P120)

A 期間の長さによって「居住費」「滞在費」「宿泊費」と名称が異なる

 内容としてはどれも同じで、室料+水光熱費相当になります。ただ、期間の長さによって名称が違っています。

 泊まる日数が短い場合は「宿泊」、ある程度長く泊まる場合は「滞在」と言います。そこに住む場合は「居住」になります。

看護小規模多機能型居宅介護と小規模多機能型居宅介護の宿泊サービス → 宿泊費

 看護小規模多機能型居宅介護と小規模多機能型居宅介護の宿泊サービスは、泊まる日数が短いことを想定していて、その費用は「宿泊費」になります。

短期入所生活介護と短期入所療養介護 → 滞在費

 短期入所生活介護と短期入所療養介護は、ある程度長く泊まることを想定していて、その費用は「滞在費」になります。

施設サービスと地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護 → 居住費

 施設サービスと地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護は、利用者がそこに住んで利用するサービスなので、「居住費」になります。

トップへ戻る