みなし指定がされる保険医療機関と保険薬局は、どういうものですか?

猫の写真
(2018中央法規ワークブックP79、七訂基本テキスト1巻P132)

スポンサーリンク
レクタングル (大)

A 保険医療機関と保険薬局とは

保険の効く病院・診療所、保険の効く薬局ということ

 保険医療機関とは、健康保険法によって医療保険の対象としての指定を受けている病院・診療所のことです。簡単に言うと、保険の効く病院・診療所です。通常は、病院・診療所であれば、保険医療機関としての指定を受けています。

 保険薬局も同様に、保険の効く薬局ということです。

不正により指定を取り消されて、保険が効かなくなる場合も

 ただし、診療報酬の請求に関して不正があった場合などは、保険医療機関としての指定を取り消されてしまうこともあります。すると、病院・診療所や薬局であっても保険医療機関ではない、つまり保険の効かない病院・診療所や薬局になってしまう、ということも起こってきます。

スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)
ワークブック 基本テキスト
以下のリンクから、本を購入できます。

中央法規
ケアマネジャー試験
ワークブック2018

www.amazon.co.jp

七訂
介護支援専門員
基本テキスト

item.rakuten.co.jp
※平成30年5月末に「八訂」が発行される予定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る